RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

製造業IT戦略ブログ

生産システムに関する情報発信サイト 
〜MES&PLMウオッチャー〜

Powered By T-vation
URL http://www.t-vation.com
<< 液晶TVのパラダイムシフト | main | 業務向けアプリケーションソフトベンダーのラインキング >>
SAPの業績
製造業は軒並売上不振、赤字転落と目を覆いたくなるような決算が続いていますが、ERPの雄 独SAP社の業績はどうでしょうか。

2009年第一四半期の業績を見ると、売上が若干落ちているものの、きっちりと利益を確保しています。営業利益率は、17%(Non GAAP)ですし、営業キャッシュフローは30%増とのこと。

SAPの共同CEO、レオ・アポテカー(Léo Apotheker)氏の言によると「ソフトウェア売上については限られた見通ししか得られていませんが、この厳しい事業環境においても利益率を守るために必要な手段を引き続き講じています。云々」利益重視の経営姿勢がうかがえます。

製造業IT企業と、モノつくり企業。この対比、どう見るべきでしょうか。
| ビジネス | 10:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://blog.t-vation.com/trackback/885806